ユニクロ銀座店

銀座店は現在も注目を集めている店舗です

スポンサード リンク

ユニクロ銀座店

中でも2005年10月に旗艦店として出店された銀座店は、現在も注目を集めている店舗です。

ユニクロは低価格、普段着のイメージが定着しており、出店当初、そのギャップに違和感を覚えた人は多かったようです。

ユニクロ銀座店は一部銀座店の特別商品があるものの、基本的に他の店舗と同じ商品が同じ価格で提供されています。

「これからのユニクロがすべて詰まった店」といわれる銀座店と従来の店との違いは、まず店自体のデザインが銀座にふさわしいファッション性の高いものになっているということです。

店内のディスプレイにおいても、従来のユニクロの店舗は壁面いっぱいの棚に色違いの商品が並べられていましたが、銀座店はファッション性やコーディネートを重視したディスプレイで、マネキンを用いたり、棚に多彩な色合いを用いるなどの工夫がみられます。

商品の幅も広く、デニムなどの種類も豊富で必ず欲しいものがみつかる品揃えです。

ユニクロはこの銀座店の利用者が、これまでのユニクロでは味わえなかった銀座ならではの高揚感を味わうことを一つの狙いとしています。

その狙い通り、現在の銀座店は幅広い年代の人が訪れ、高級ブランドに劣らない店の雰囲気と、絶対的な価格とギャップを楽しんでいるように思われます。

inserted by FC2 system