藤原紀香

2003年のよりタレントの藤原紀香をCMに起用しています

スポンサード リンク

藤原紀香

ユニクロは2003年のよりタレントの藤原紀香をCMに起用しています。

ユニクロは1998年に1900円フリースの爆発的なヒットによって、カジュアルブランドとしての地位を確立しました。

しかしその後、ライバル企業による価格競争によって同種の衣料品が安価で販売され、ユニクロの売上は落ち込みました。

そして売上不振により一転して膨大な在庫を抱えることになり、業績が悪化しました。

またフリースの爆発的なヒットの反動で、顧客に商品が飽きられ「ユニクロ離れ」といわれる現象がみられ、ユニクロの業績は厳しさを増していったのです。

そこで業績建て直しのための様々な試みが行われました。

藤原紀香は元ミス日本グランプリ受賞者で、抜群のプロポーションと関西弁の親しみやすさで、男女を問わず人気を集めていました。

数多くの企業CMにも出演し、「CMの女王」と言われる時期もあったほどです。

CMタレントの好感度ランキングでも、1999年、2000年には1位を記録し、既に藤原紀香をCMに起用していたJ‐PHONは大きく売上を伸ばしたといわれます。

inserted by FC2 system